会員拡大委員会事業方針

会員拡大委員会 委員長 曽根 哲

近年、全国的にメンバー数の減少問題に苦慮する青年会議所は少なくはありません。私たち鎌ケ谷青年会議所も、現在のメンバー構成を考えると、あと3年後には現メンバーの約半数が卒業を迎えるという状況におかれております。
LOMメンバー1人ひとりが会員減少という問題を真摯にとらえ、青年会議所活動の魅力を入会候補者や、地域の方々に伝えていく事が必要不可欠です。
2015年度、当委員会では多くの地域の方が来て頂けるような市民参加型の例会を行いたいと考えています。
青年会議所活動では、多種多様な業種、同世代の地域経済人、また個性溢れる数多くの方々との出会いがあります。そこから生まれる様々な意見や発想が摩擦し合う事で、モチベーションが高まり、そして、メンバー各々が自らの力を信じ、新たな自分を創造していく事により、人が集まる魅力のある事業や例会を行う事ができます。
例会を通して同じ志を持つ仲間を見つけ出し、青年会議所活動の素晴らしさをLOMメンバー全員で伝え、1人でも多くの仲間と共に次世代へと繋がる地域づくりに努めてまいります。

<事業計画>
会員の拡大
新入会員研修の実施
会員拡大に繋がる例会の実施

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>